People > タキシードスタイリスト 渡辺 晃人

【写真】渡辺晃人

Project Manager & Tuxedo Stylist

渡辺 晃人Akito Watanabe

2014年入社 / プロジェクトマネージャー & タキシードスタイリスト

就職活動時に、「人の人生の大切なシーンに携われる仕事」という軸で業界選びをしていた。中々イメージに合った企業を探せない中、合同説明会にてLIVE LOVE LAUGHと出会い、「一生に一度の一番輝けるシーンに携われる」という言葉に衝撃を受け、結婚式の映像を初めて見て、涙が出そうなくらい感動し、ワクワクする気持ちを抱いた。また、説明会に参加していく中で、ホスピタリティ精神の溢れるスタッフが多い事を知り、これから毎日仕事をしていくのであれば、こんな素敵な人達とやりがいのある仕事をやりたいと強く思い入社を決意。

Work Scene 1新商品開発

ゼロから形を作る楽しさ。

タキシードスタイリストとして仕事をしてきた4年間、本当に多くのことを学びました。中でも、新卒2年目で任せて頂いた新商品開発の仕事は、もちろん難しさもありましたが、“0から形をつくる楽しさ”を感じてきました。何もない中から模索して、試行錯誤しながら進める。その過程の中では“正解不正解”が分からないので、自分が考えていること自体が合っているのか否か、と悩みながら、様々な過程を経てようやく思い入れのある商品が出来上がります。自分の手がけたものがお客様に届き、嬉しい表情を見ることの出来る瞬間はとても嬉しかったです。この経験は、現在の新規事業プロジェクトにも非常に強く繋がっています。

【写真】接客風景

Work Scene 1新規プロジェクト

“これまでなかったもの”を生み出す。

任せて頂いた新規事業プロジェクトは、なんと新店のOPEN。外部企業とのタイアップで、“男性のライフスタイル”を提案していく新しいスタイルのショップを企画しています。LIVE LOVE LAUGHから選出されるプロジェクトメンバーは1名。不安やプレッシャーもありましたが、新しいチャンスだと捉え、挑戦を決めました。 現在は、ショップOPENに向けたオペレーションの構築から、衣裳のチェック、取り扱うギフトのセレクトからメーカーとの商談など、様々な仕事を任せて頂いていますが、初めてのことだらけの毎日です。外部企業の方と深く仕事をする機会も今まで無かったので、とても刺激的です。

【写真】接客風景

Work Scene 1コンセプトショップ

お客様の夢とワクワクがあふれるショップに。

OPENの日を無事に迎え、お客様が心から楽しんでお過ごし頂けるショップにしていく事が目標です。憧れのライフスタイルを叶えられるようなアイテムやここでしか手に入らないアイテムを、自分自身も夢を持って提案したいと思っています。その為には、他店と差別化出来るようなコンセプトや、商品のラインナップ、価格設定などの細かな基盤が重要だと思っています。スタートをしたばかりで勉強の毎日ですが、OPENを迎える日のことを考えると、今からワクワクしています。

【写真】接客風景

Work Scene 1接客

接客の中で“大切にしたいこと”。

LIVE LOVE LAUGHで教わった“Family way hospitality”。これはお客様も、スタッフも家族のように接するという精神です。LIVE LOVE LAUGHのスタッフは誰しもがこの想いを大切にしています。1人の“接客員”として、お客様に接するのではなく、“もし自分の兄弟だったら”“自分の両親だったら”と想うこと。お客様にも“出会えてよかった”と想って頂けるように、この精神は大切にしたいと思っています。

【写真】開発を手掛ける蝶ネクタイ

― 経歴 ―

2014年4月
新卒入社 タキシードスタイリスト配属
2015年上半期
ベストパフォーマンス賞受賞
2015年11月
新作タキシード開発
2017年9月
チーフスタイリスト就任
2017年9月
新規事業開発リーダー就任

ページの先頭に戻る

本ウェブサイトはJavaScriptを使用し構築されています。
JavaScriptがご使用になれない環境やJavaScriptを無効にしている状態では本ウェブサイトが正しく表示されない場合がありますのであらかじめご了承ください。